有限会社開運興業(KAIUN KOGYO)は岩手県盛岡市・滝沢市・紫波町・矢巾町・雫石町をエリアに一般廃棄物・ごみ・産業廃棄物・医療廃棄物・資源リサイクルの収集・運搬・処分を行っている会社です。

家電リサイクル品回収

弊社では、廃家電品の回収を行っております。
家電製品の中には、家電リサイクル法に基づいて回収・処分を行う事が義務付けられております。不適切な処分をする事は、深刻な環境汚染につながります。自然と生活環境を保全し維持するためにも正しく廃家電製品をリサイクルしていきましょう。

家電リサイクル法とは?

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)は、一般家庭や事務所から排出されたエアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの特定家庭用機器廃棄物から、有用な部品や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

手順1 対象品目の確認

廃家電対象品目の確認対象となる廃棄物は、下記の家電4品目と呼ばれるものです。
製造メーカーによって回収料金が異なりますので、ご確認下さい。

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

手順2 回収方法

廃家電回収方法廃棄する家電を「購入した」もしくは「買替え」する販売店に引取りを依頼してみて下さい。
販売店によっては引き取り方が異なるので、お問い合わせ下さい。
その他上記以外は、お住まいの地域の一般廃棄物収集運搬業者等へ相談して下さい。その際は、必ず自治体の一般廃棄物処理業許可を有している業者へご依頼下さい。
他にも郵便局振込方式でリサイクル料金のみを支払い、指定引取所に直接持ち込む方法もありますので参考にして下さい。

家電リサイクル券を貼付する際の注意点

家電リサイクル券貼付時のお願い

家電リサイクル券を貼付する際、貼り付ける位置が指定されています。「家電リサイクル券センター」様よりご案内がありますのでご理解とご協力をお願いします。

出典:一般財団法人家電製品協会家電リサイクル券センター ( http://rkc.aeha.or.jp/news/詳しくはこちら )

リサイクルに出す際のマナー

冷蔵庫や洗濯機の中には、何も入れないで引渡して下さい。指定引取所にて検品作業は行いますが、ごみなどが無いか再度ご確認をお願いします。

中身の入った冷蔵庫
中身の入った洗濯機

手順3 回収依頼

家電リサイクル券引取りを依頼した場合、指定された回収日時に回収業者が訪問し回収します。事前に「家電リサイクル券」の有無を伝えて下さい。お持ちでない場合は、業者が持参しその場で記入しますので準備していなくても安心です。

処分にかかる料金は?

不要になった廃家電を引取ってもらうにはリサイクル料金と収集・運搬料金等を支払う必要があります。

1.リサイクル料金例

※平成29年4月1日現在

エアコン 972円~
テレビ ブラウン管(15型以下) 1,200円~
ブラウン管(16型以上) 2,200円~
液晶・プラズマ(15型以下) 1,836円~
液晶・プラズマ(16型以上) 2,916円~
冷蔵庫・冷凍庫 170L以下 3,672円~
170L以上 4,644円~
洗濯機・衣類乾燥機 2,484円~

2.収集運搬料金

廃家電品の種類・台数・引渡し場所によって金額は変わりますのでお問い合わせ下さい。

※引渡し場所とは、通常は軒先渡しが基本となっておりますが、アパートやマンション等車両から離れている場合でも搬出しますので事前にご相談下さい。

なぜ「正しい処分」をしないといけないか?

無許可営業

「無許可」の業者の場合があるからです。

主な方法としては、下記の様に

  • 街中を大音量で巡回
  • 空き地で回収
  • チラシを配布
  • インターネットで広告

などで無料回収をうたう業者の中には、廃棄物の収集や処分を「無許可」で行う業者がおります。

必要な「許可」とは、お住まいの自治体の「一般廃棄物処理業」や「委託」を指します。

不適正処理「無許可」の業者に引渡すと、法を守った適正な処理の確認ができません。
不法投棄、不適正処理、不適正な管理
の事例が報告されています。

廃家電や粗大ごみは不法投棄される事例が多いのです。

正しく「リユース」「リサイクル」を推進し、価値のある大切な資源を有効に活用したいものです。

生活環境の保全と環境衛生の向上に是非ご協力とご理解をお願いします。

高額請求

はじめは「無料」と言っていたのに、

荷物を積み込んだ後に「全てが無料ではない」と高額の請求をしてくる。

そんな悪質な業者とのトラブルも発生しています。

出典:経済産業省website 家電4品目の「正しい処分」早わかり!を一部加筆して作成 (http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/詳しくはこちら)
 

指定引取所 盛岡市近郊エリア

株式会社アルプス物流 盛岡デポ

八幡平市大更第1地割239-6

電話 0195-75-2277

受付時間:平日8:30~17:00まで(12:00~12:50は除く)

日本通運株式会社 盛岡支店倉庫営業課

紫波郡矢巾町流通センター南2-4-35

電話019-637-6411

受付時間:平日・土曜日9:00~17:00まで(12:00~13:00は除く)





お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ TEL 019-651-5326 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 2019 KAIUN KOGYO , Ltd. All Rights Reserved.